コロンボ日本人学校

「光り輝く島」スリランカにある日本人学校

.

TEL.+94‐11‐2669620 FAX.+94‐11‐2669621

E‐MAIL. jscol@sltnet.lk


05月

4、5月の誕生日の児童・生徒・先生を祝う ダワルキャーマ

今日はダワルキャーマが行われました。

ダワルキャーマはシンハラ語で「昼食」という意味ですが、コロンボ日本人学校ではみんなで誕生日を祝う特別な昼食会の日として、月に1回行われています。(普段は各教室で弁当を食べるのですが、ダワルキャーマの日はみんなで家庭科室に集まって、みんなで食べることになっています。)

今日は4、5月の誕生日の児童・生徒・先生合わせて4名がお祝いのメッセージを受け取り、今年の抱負を語りました。

食後はみんなでプラザに移動しドッヂボールをしました。

小学1年生から中学3年生まで、みんなで楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

委員会活動が動き出しています。

先週5月16日から委員会活動が始まっています。

初日は目標を決めたり、日常的な仕事の分担を決めたりしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月20日の朝は、本部運営委員会が司会となり、全校朝会が行われました。

各委員会の委員長から、今月の目標について発表されました。

コロンボ日本人学校がさらにいい学校になっていくように、よく考え、実行し、今年1年充実した委員会活動にしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月15日 第1回緊急時対応訓練

今年度1回目の緊急時避難訓練が行われました。

今回はカーフュー(外出禁止令)が出されたことを想定し、保護者に迎えに来てもらうまでの流れを訓練しました。

訓練後、自分たちの行動を振り返り、非常時に大切なことを確認し終了しました。
ここ数日夜間外出禁止令が発出されていることもあり、子供たちは身近なできごととしてとらえ、真剣に行動していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月15日 朝マラソン

15日の朝の時間はみんなでマラソンをしました。

今年度初回の朝マラソンは、記録をとりました。

初めての人も久しぶりの人もいました。

みんな一生懸命走っていました。仲間を応援する姿も素晴らしかったです。

今回の記録の更新を次の目標として、これから毎週たくさん練習に励んでいってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月14日 学校再開

3週間ぶりに、学校が再開しました。

まだまだ用心が必要ですが、子どもたちの声が学校に戻り、活気にあふれています。

初日となった14日は、学校生活のオリエンテーションや図書室の使い方の説明がありました。