コロンボ日本人学校

「光り輝く島」スリランカにある日本人学校

.

TEL.+94‐11‐2669620 FAX.+94‐11‐2669621

E‐MAIL. jscol@sltnet.lk


2020年

和太鼓&歌の発表

今日15日(土)は休日ですが、スリランカ日本語教師会主催のイベントにお招きいただき、コロンボ日本人学校の有志で参加してきました。

スリランカで日本語を学ぶ約1300人の学生が一同に会し勉強するという会の合間に、アトラクションとして和太鼓と合唱を披露するという内容でした。

JSCフェスティバルの時に発表した和太鼓の作品「春」を演奏した後、「ふるさと」を歌いました。

「ふるさと」は、1番が日本語、2番がシンハラ語、3番が英語というコロンボ日本人学校オリジナルのものです。

子どもたちが一度歌った後、学生も一緒に歌おうということで、短いフレーズを少しずつ練習し、最後には1番から3番まで通して歌いました。

会場に一体感が生まれ、素敵な時間を過ごすことができました。

こんなに大勢の人の前で楽器を演奏したり歌を歌ったりすることはなかなかありませんし、スリランカの現地の人たちの前で発表するという機会もなかなかありません。

今日は、日本語や日本の文化を学びたいと思っている学生のみなさんはもちろん、日本人学校の子どもたちにとっても良い経験になったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なわとびチャンピオン大会

EC発表会の後は、なわとびチャンピオン大会がありました。

子どもたちは自分のエントリーした種目で精一杯がんばっていました。

最後には2チームに分かれて大縄跳びの競争が行われました。

どちらのチームも連続20回を超えて跳ぶことができました。

閉会式では、各種目のトップに賞状が贈られ、表彰されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EC発表会

これまで週3回、行われてきたEC(英会話)の授業の1年間のまとめにあたる発表会が行われました。

1~4年と5・6年の2チームで、それぞれ英語を使っての劇を発表しました。

それぞれが一生懸命練習を重ねてきたことがわかる発表でした。

素晴らしい発表会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Grow Up Time

今日の朝の時間はGrow Up Timeでした。

今回は2年生児童の発表でした。

カレーライスとホットケーキの作り方をみんなに紹介してくれました。

写真を使いながら、ひとつひとつの工程を丁寧に説明していました。

感想では、他の児童から「わかりやすかった」「ぼくも今度作ってみたい」などの言葉がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IA授業 世界のあいさつ

今日の7校時はIAの授業でした。

先週に引き続き校長先生によるIAでした。

今日のテーマは「世界のあいさつ」。子どもたちはこの1週間で2つの国のあいさつを調べてきました。

その発表をした後、子どもたちはグループごとに様々な国のあいさつを練習してみました。

今日あいさつの大切さについて学んだ子どもたちの今後の目標は「自分から元気に笑顔であいさつすること」と校長先生からお話がありました。

明日の朝の子どもたちのあいさつにどんな変化が見られるか、楽しみです。